ひみつ部屋

tomocoの秘密の部屋
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    決め手は何?!
    0
      昨日から大阪です。
      乗り物酔いは大丈夫かと思いましたが
      新幹線での移動がキツかったです。。。
      帰りの移動、大丈夫かな?

      産院での診察が目的での帰省ですが
      動けるうちに他の用事も色々やっておこう〜。


      女子っぺ〜

      今日は、友人から
      「結婚の決め手になったことは何か?」
      という質問を受けました。

      私も、独身の時 会う人・会う人に聞いて回っていました。
      その時は、結婚するということに腹をくくれていなかったのと
      自分の価値観がハッキリしていなかったからです。
      他の人が、どういう結婚観を持っているのかが
      気になって 気になって しょうがなかったんですね。。。


      私の場合、何度も書きましたが
      お見合い結婚です。
      お互いの親&親戚中が大賛成で
      「もちろん結婚するでしょ」
      みたいな空気感が周囲にあった
      ということも大きいです。

      肝心な本人については
      「安心感」を感じたからかなぁ。
      漠然としすぎですが・・・

      見た目は全然好みじゃないし
      収入も知らないし
      婚前交渉だってないし
      知らないことだらけ。

      でも、その時は
      結婚相手を選ぶなら
      当然知っておきたい
      と思っていたことは
      そんなに重要じゃないと感じました。

      それより
      優しい人だなと思う言動や、
      人の言葉に自分の感情を上乗せせず
      言葉どおりに受け取ってくれる
      というところに安心感を感じたのです。

      今思うとすごく失礼なのですが
      1度目に会った時に
      あまり好みじゃないと思ったし
      色々と立て込んでいたので
      「次にいつ会えますか?」と聞かれ
      「しばらく難しいので、また連絡します」
      と答えました。
      そして2ヶ月間 何の連絡もしませんでした。

      お礼のメールすらせず
      何らかの返答をする訳でもなく
      (仲人の方にはしましたが…)
      ほったらかしというのは
      お見合いの態度としては
      本当〜に失礼だったと思います。

      「常識がない」という理由で
      断られても当然です。
      「さっさと返答しろ」と怒ったり
      「断られた」と判断する方も
      おられるかもしれません。

      でもオットは
      「また連絡します」
      という返答をその言葉通り
      受け取ってくれたんですね。

      こんなカンジの人なので
      私は自分の言葉をオットがどう受け取るか
      イチイチ気にせずに
      会話が出来るのです。
      そして、このことは私にとっては
      すごく心地が良い事なのでした。

      良くも悪くも世間ずれしていない。
      なので、私のほうも
      「普通やったら、そんな言動ありえへんやろ!」
      という態度を受けることもあります。

      オットとのやりとりを人に話すと
      「え〜、そんなん無理〜」
      と言われることも度々ありますが…

      そう言われる度に
      私はそんなにトンデモナイ人と結婚したのか?!
      と思うこともありますが
      今のところ、私は無理と思わないし
      今のところ、けっこう仲良くやっていると思います。
      相性って分らないものですね。

      もっと若い頃だったら
      オットとは全然違う人を選んでいたと思います。
      そして、もっとイライラした
      結婚生活を送っていたかも…

      因みにオットは
      「面白そうな人だと思った」
      からだそうです。
      面白そう??
      期待どおりか否かは不明です。
      どうでしょうねぇ〜?
      | 結婚して思うこと | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
      アンガーマネジメントから男女の怒りの違いを知る
      0
        昨日、新婚旅行先で見た
        ドバイ・ファウンテンの映像を見て
        オットは「この前行ったところだよ〜」と喜び
        私は嫌な出来事を思い出し怒りがぶり返した
        というようなことを書きました。

        この事にピッタリのトピックを目にしました。

        「アンガーマネジメント」

        ご存知でしょうか?
        私ははじめて聞きました。

        怒ることは怒り、怒らないでいいことには怒らない。
        怒りを分配する。
        ということらしいです。

        なるほど〜。

        大変興味深いのが

        女性の怒りは成長し
        恨みや、憎しみに変わっていく

        のだそうです〜。

        あー、わかる、わかるわっ!!

        普段は怒らないというか
        怒りを表に出さないように気をつけていても
        一度 怒りの感情が出てくると
        「あーた、あの時も、そうだったじゃない」
        芋づる式に出てくる、出てくる。。。

        いちお、オットの人に聞いてみると
        怒りは、「1度怒ったらそれで終わり」
        だそうです。

        オットの怒りは1回こっきり。
        私は表に出さないだけで
        腹の中では怒りがくすぶっている。

        それが、冒頭の
        同じ映像を目にして
        オットは喜び、私は不機嫌になる。
        ということに繋がっていくのですね。

        オットの人には
        「女の怒りは成長するんやで〜
        熟年離婚とか、あるでしょ。」
        と脅しておきました。

        いや、
        「私はそういう傾向があるんだぁ」
        って伝えておきました。

        理解してもらえなくても
        そういうもんだ、と
        知っておいてもらうのは大切だと思います。

        私も、怒りは
        その感情を味わったら
        リセットするようにしたいです。

        周りの方のためにも
        自分のためにもね〜。


         
        | 結婚して思うこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
        結婚後のお金についてモヤっとしたこと
        0
          今日は、旅行記の続きを書こうと思ったんですけど
          書く気になれず・・・

          というのも、オットの人が
          えらい早い時間に帰宅したからです。
          私、人が居るところで何かをするのが
          ニガテなんです。
          一人でひっそりとやりたい派。。。
          また明日UPします〜。


          さくら 名古屋城をバックに

          今日は、大阪の時の友人と話して思ったことがあります。

          結婚してからの、お金のことについて
          前々からの小さい不満が蓄積していて
          ある事がキカケでちょっとイラッとすることがありました。


          家の前の桜並木です〜

          私は今、仕事をしていないないのですが
          しない理由が色々あるとしても
          結局は、自分で「しない」という選択をしています。
          (子供を授かるかも・・・
          転勤があるかも・・・などなど)

          にもかかわらず、
          どんどん寂しくなっていく
          自分の預金通帳を見て悲しくなったり
          100円単位のお金を
          あっちから こっちへ動かして
          ため息をついたり。。。

          挙句の果ては、
          結婚で私は
          仕事も辞めて環境が変わったのに
          オットの人はいいよね・・・
          と八つ当たりですわ。

          自分で選択したことなのに
          嫌な気持ちで過ごすのは
          おかしくない?
          と至極当然のことに
          やっと気づいたのです。

          せっかくまとまった時間があるのだから
          もっと有意義に
          そして、お金は気分良く使おう!

          それで、小額のお金のことで
          モヤモヤするくらいなら
          とりあえず単発バイトでも何でもいいから
          働きゃいいじゃん〜。

          今回は、お金がきっかけとなりましたが
          私は、何かを決めるときに
          その時の状況や、他人の都合に
          振り回されすぎる傾向があって
          改めて、そのことを思いました。

          将来的に、自分の都合だけで
          物事を決められない状況が出てくるかもしれませんが
          少なくとも今は
          自分の意思で行動できるのだから
          自分で納得がいくように過ごせばいいだけのことです。

          結局、何か不満を感じる時というのは
          自分の問題が出てきている時なんですよね。

          ということで、気を新たに
          ご機嫌で過ごしたいな〜
          と思った次第です。

          明日は、旅行記です♪
          | 結婚して思うこと | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ホーム地が変わった
          0

            見慣れたこの風景も、もはやアウェイ

            ちょろっと実家に帰ってきました。

            前回帰ってから2ヶ月しか経ってないのに
            その間に母親の老いを感じて
            なんだかショック大吉です。
            私も同じく歳とってるつーの。

            人のことはさておき、
            私はこの2ヶ月の間に
            名古屋の家がホームになったな
            と感じました。
            「月曜日にお弁当作るから日曜日中に帰ろう〜」
            みたいな風に思いましたしね。


            水着&それに合わせるスカート
            わーい!写メっちゃおうってくらい・・・楽しい!

            ちょっと前までは
            家事をするのが新鮮で面白い〜
            と、家事がイベント事というか。
            野菜の冷凍保存の方法は・・・?
            みたいなことを調べたり何だりしていると
            1日終わっちゃってました。
            今はもう日常になちゃっているので
            新鮮味はないです。

            今回、大阪で
            ご飯食べにいったり、
            お茶しながら どーでもいいことを話ししたり
            買い物したりしたりしたのが
            すんごい楽しい〜って感じました。
            以前は何とも思ってなかった
            日常の生活ですがね・・・

            水着を買うか、買わずに節約するか
            1週間くらい迷ってたんですけど
            とおりがかりのOPAで売ってたので
            ササッと買いました。
            食料品以外の買い物に
            だいぶ慎重になってるなぁ。


            あ!あと1つ。
            名古屋では、私動かなすぎている!
            っていうのはハッキリとわかりました。
            ちょっと意識して歩くなり
            動くなりしないと、
            こりゃーちょっと ヤベーなと思いました。

            生活態度を見直そうと思います。


             
            | 結婚して思うこと | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
            普段、家で何を着る?
            0
              今日から大阪に帰ります。
              一番の目的は、靴や服、浴衣などを取りに帰ることと
              美容院へ行くことです。
              整顔は、予約が取れなかったのであきらめますが
              整体の予約が取れれば行っておきたいです。

              新居へ引越しをする時に
              もう着ないだろう思う服を沢山処分しました。
              そして、独身だったら着るけど
              結婚してからは着ないだろうと思うものは
              実家へ置かせてもらっています。

              結婚後は、綺麗な服を着たり
              高いヒールを履いたりすることはないだろうと。

              実際、今の行動パターンは
              ほぼ家とスーパーの往復なので
              着心地の良い服が数枚あれば充分ですが
              綺麗な服を着ない生活って
              まぁ、なんだか淋しい暮らしを想像していましたねぇ。

              私はなぜか、自分が結婚することに対して
              良いイメージがなく
              その後の生活にビビッてたんですけど
              今は、なかなかいいもんだなぁと思っています。

              結婚前に、同じ年齢で結婚経験のある方から
              「結婚生活もいいもんだよ〜」
              と言ってもらったことがあります。
              その時は「私には当てはまんないよ・・・」
              と思っていたんですけど
              今なら、同じようにビビッてる友人に
              「結婚もいいもんだよ〜」
              って言うことができます。

              お互いの予定が合えば
              会おうねと言っているので
              伝えられるといいなぁ。

               
              | 結婚して思うこと | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
              生活するために何が必要か?認識の違いは大きいぞ。
              0
                先日、仮住まいのインテリアを考えるなどと大層な事を書きましたが
                別にインテリアに凝ってる訳ではなく・・・

                今の部屋にピッタリな物を購入したとしても、
                次の部屋で使えるかどうかわからない
                →使えなかった場合ゴミになる
                というのが嫌なんです。
                なので、引越しの時はゴミになってしまうダンボールは使わなくていいように
                衣類はプラスティックケースに入れて移動しました。
                新居では、箪笥は使わずプラスティックケースをそのままクローゼットに入れて使っています。


                こんな風に、可動式の棚だと 家具がなくてもOKですね

                元々オットの人が、家具どころか収納用品さえほとんど持っていなくて
                今あるのは、プラスティックケース3つと、スチールラックしか持っていないという徹底振りです。


                こんなやつ

                仕事して家に帰って寝るだけ
                飲みに行ったら帰ることすらない家なので
                住まいの事には全く関心がないみたいです。
                私も、営業職のときはそうでしたのでわかります。

                でも、今の私の認識では
                それで生きてはいけるけど2人で ちょっと人間らしい生活をするには物が足りないかなというところ。

                オットの人に
                「新居に必要な物を買う前は相談したほうがいい?
                (買うこと前提)」と聞くと

                ちょっと驚いた様子で
                「え?買うものあるの?カタログギフトで間に合うんじゃない?
                (その時、披露宴でいただいたカタログギフトを見ていました)

                ええーーーー??!!

                びっくりしたわー。
                オットの人は、今の環境で満ち足りているご様子・・・

                ここまで認識が違いすぎると、
                お互いの考えをすり合わせるには
                ものすごい労力がかかると感じました。
                そして、今、私は無職の身。。。
                あんまりお金を使いたくない。
                となると、オットの人寄りの考えに近づけるほうが色々楽チンかなぁ。

                因みにオットの人は、
                私からすると まだまだ充分使えるTVを最新のものに買い換えようとしています。
                そして、掃除機はルンバが欲しいそうです。

                私は、掃除に時間をかけられる環境なので
                毎日床ふきをすれば掃除機はいらないのでは?
                なんて考えていました。

                他人と生活するって、面白いなぁ〜。



                 
                | 結婚して思うこと | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
                CALENDAR
                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                262728293031 
                << July 2020 >>
                PR
                RECOMMEND
                SELECTED ENTRIES
                CATEGORIES
                ARCHIVES
                RECENT COMMENT
                RECENT TRACKBACK
                モバイル
                qrcode
                LINKS
                PROFILE